スタッフブログ

 
フォーム
 
令和二年初笑い♫(小多機hina)
2020-01-21
小多機hinaでは昔を思い出して、「福笑い」を行いました。
 
「福笑い」とは、阿亀(おかめ)や阿多福(おたふく)などの面の輪郭を描いた紙の上に、目、口、鼻などの部品を散らし、目隠しをした者がそれを適当な位置に置いていく遊びです。
 
並べる者が目隠しをしているため出来上がった顔は部品の配置が乱れており滑稽な顔立ちになり、それを見て笑い楽しみます。
 
利用者の方は手の感覚を頼りに各パーツを手に取り、思い思いに並べていきます。
 
思い通りの顔になったり、目と鼻が逆になったりと「笑い声」が響き渡りました!!
 
園児の笑顔のために♪(ひいなの里)
2020-01-21
今月末にお隣のこども園で誕生会があります☆
 
今月のプレゼント担当の認知症対応型デイサービス(ゆとり)では、子供たちの喜ぶ顔を見たく昨年の11月から何を作るか考え、制作してきました!
 
洋裁など針仕事をしてきた利用者様がたくさんいらっしゃるため、裁縫での作品にしました☆制作中は「ここはこう縫ったほうがいいんねが?」などとアドバイスを頂きながら、先日ついに完成しました☆
 
「めんこいのできたね」「喜ぶべ」と利用者様の達成感にあふれた笑顔見られました。
 
手作りだんご木飾り(ひいなの里)
2020-01-21
小正月行事のだんご木飾りを行いましたか?
 
認知症対応型デイサービス(ゆとり)では毎年行っていますが、今年は飾るだけではなく!利用者様一人一人に縁起物の鯛や小判の色付け、大黒様は顔を書いて頂きました。
 
そして、ご自分で制作した作品をご自分で木に飾って頂きました。
 
「手作りは初めてだな」「さぞかし、縁起いいな」とたくさんのお言葉が聞かれました。
 
今年初めての絵手紙教室が行われました(みずほの里)
2020-01-20
みずほの里の畑で採れた白菜、蕪、大根やお正月の凧、鶴の折り紙などを用いて描きました。筆を使い、書き直しをすることはできない絵手紙。先生からは上手く書くことがいいのではなく、手紙を送る相手のことを思って楽しく描くことが大切なのだと教えて頂きました。筆使いの太い、細いや、色の濃淡で自分らしく。楽しく描くことができました!
 
海外研修の報告会を開催しました(みずほの里)
2020-01-17
 12/25(水)の施設内研修会は、リスクマネジメント・身体拘束について、そして、9~10月の10日間にわたる民間社会福祉施設職員等海外研修<北米班>(後藤主任相談員)の報告会でした。(社会福祉振興・試験センター主催)
 カナダやアメリカの社会・文化の違いが背景にあるものの、日本のすぐれている介護を再認識でき、また、ボランティアや福祉活動にあたりまえに出会う日常社会に学ばされました。特にほとんどボランティアスタッフで運営されるカナダのアクティビティセンターや、家族介護にも公的制度から賃金が支払われるアメリカ・オレゴン州ポートランド市の仕組みが印象に残りました。
 私たちの仕事を違った角度から見て学ぶ機会となり、充実した研修会になりました。今後ひいなの里、ながすずの里でも報告会を予定しています。
 
 
     お問い合わせ
 
 社会福祉法人みゆき福祉会【法人本部】  〒999-3211 山形県上山市牧野字清水21-1 TEL:023-674-3388  FAX:023-674-3383 
 
            
 特別養護老人ホームみずほの里             地域密着型特別養護老人ホームひいなの里            地域密着型特別養護老人ホームながすずの里
   〒999-3211 山形県上山市牧野字清水21-1        〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地字月山堂1217-5       〒999-3232 山形県上山市長清水2-5-19
    TEL:023-674-3388 FAX:023-674-3383            TEL:0237-71-1880 FAX:0237-71-1881                 TEL:023-666-7780 FAX:023-666-7038
 
 
 
<<社会福祉法人 みゆき福祉会>> 〒999-3211 山形県上山市牧野字清水21-1 TEL:023-674-3388 FAX:023-674-3383