本文へ移動
地域密着型特別養護老人ホームひいなの里職員の新型コロナウイルス感染について
2022-01-14
重要
1月13日(木)に地域密着型特別養護老人ホームひいなの里(河北町)職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

村山保健所のご指導の下、1月14日(金)に当該職員と接触の可能性のある職員のPCR検査と接触可能性のある利用者様の抗原検査を実施いたしましたが、同日いずれも陰性の結果となりました。

当施設では、これまでも職員の健康管理をはじめ、感染症対策を徹底して参りましたが、今後も村山保健所、山形県及び河北町のご指導に基づき更なる感染予防対応に努めて参ります。

このたびの感染確認によりご利用者様、ご家族様、地域の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
TOPへ戻る