本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小多機で今!流行っているものとは・・・(ながすずの里)

2022-07-01
NEW
「小規模多機能型居宅介護事業所ながすず」です。

今日は、最近の小多機で流行っているものを紹介したいと思います!

最近の小多機で流行っているものとは・・・

「将棋!」

ご利用者様だけではなく、職員も一緒に熱い戦いを繰り広げております。

いずれは、ご利用者様対職員の団体戦、ご利用者様と職員の総当たりリーグ戦などを行うのも面白いかもしれませんね!
(職員の実力がもう少し上がってから行いたいと思います。因みに私、全敗中です...)

避難訓練を実施しました (ながすずの里)

2022-07-01
NEW
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里です。

先日、ながすずの里にて避難訓練を実施しました。

日中火災が起きた想定での訓練。火災放送が鳴る→火元を確認→初期消火→初期消火失敗→避難→報告と職員、利用者様方と声を掛け合いながらスムーズに実施することが出来ました。

実際の火災を想定しての訓練は、日頃の職員の意識も高まり、よりよいものになったと思います。

避難訓練後は、担架訓練をし、担架の使い方や体験を実施しました。

訓練にご協力いただきました方々、ありがとうございました。

幸せを呼ぶ花(ながすずの里)

2022-07-01
NEW
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流東通り・清流北通り・清流南通り)です。

先日職員がキレイな花を持って来てくれました。

花の名前は、なんと…「幸せを呼ぶ花」です!!!

皆さんに見て頂ける様に、清流北通りの入口に飾りました。

花を見た利用者様からは、「あら~、キレイだごど。」「幸せになるの?」等の言葉が聞かれ、手を合わせる姿も見られます。

利用者様と一緒に水やりをしたり日に当てて、大事に育てています。

日々の暮らしを続けていく大切さ(ながすずの里)

2022-07-01
NEW
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流東通り)です。

暮らしを継続していく事って大切ですよね!!

清流東通りでは、一日一日を大切に過ごして頂けよう生活の中で、「できる事」を行って頂いております。

草むしりや天気のいいには散歩、食器拭き等何気ない、日常を続ける事の大切さ、いつも入居者様から教えて頂いております。

これらも、入居者様の生活の質が維持、向上できるように関わっていきたいと思います。

慰霊祭を行いました(みずほの里)

2022-07-01
毎年、上山仏教協和会様よりご協力いただき、みずほの里とグループホームみずほの「合同慰霊祭」を広場にて行っております。利用者様、ご家族様、職員が集まり焼香を行っておりますが、昨年に引き続き、今年も新型コロナウィルス感染予防のため、仏壇のある部屋で理事長と施設長のみ出席しての開催となりました。
今年は寿仙寺様にお越しいただき、お経をあげていただきました。その後は、ご利用者の方や職員が個々にご焼香できるように部屋を開放しております。
上山仏教協和会様ありがとうございました。
TOPへ戻る