本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桜満開!!!(ひいなの里)

2019-04-24
山形県河北町では桜が見頃を迎えています。4月23日24日と入居者の方々と花見に出かけました。両日とも天気にも恵まれ清々しい天気のもと春を満喫することができました。
 
河北町おすすめ花見ビュースポット
◇寒河江川 溝延桜つづみ
寒河江川左岸の溝延橋を挟み上下流に、ソメイヨシノなど2.8kmの桜並木が続いている。寒河江川の流れと月山、葉山、朝日連峰の眺めを楽しみつつ、桜並木の下を散策可能。春の訪れを感じに、多くの人たちで賑わいを魅せる。

4月の絵手紙教室(みずほの里)

2019-04-24
みずほの里で4月の絵手紙教室が開催されました。桜や水仙の花、人参、ピーマン、うるいなどの野菜を思い思いに描きました。

上山市長・市議会議員選挙!(みずほの里)

2019-04-22
上山市長選挙、上山市議会議員選挙期日前投票に行ってきました。
今回は4/15(月)から3日間にかけて18名のご利用者の方々が投票してきました。
投票の帰りは、上山の桜の名所である月岡公園や、ニュートラック上山近くの桜並木を回ってお花見をして帰ってきました。
あたたかくいい天気で投票日和な3日間でした

アンサンブル ラ・ムータ 慰問コンサート(みずほの里)

2019-04-19
アンサンブル ラ・ムータ様にお越しいただき、様々なジャンルの曲を混声合唱で披露してくださいました。
山形県民歌の最上川、みかんの花咲く丘は利用者の方も皆で声を合わせて一緒に歌いました。
元号が令和に代わる直前に大正から平成までの巡りゆく時代を、皆さんが馴染みの歌で振り返ることができました。

古峰神社に参拝しました(みずほの里)

2019-04-18
4/15(月)、みずほの里の牧野地区にあります古峰神社の祭礼があり、ご利用者の皆様と参拝しました。古峰神社は明治時代に建立され、祭礼は日本国の平和や住民の無事、息災と繁栄を祈願するものです。古峰講により毎年交代で参拝され、牧野地区会、牧野地区老人クラブ(寿生会)が主体となって祭礼が催されみずほの里も毎年ご案内をいただいております。
ご利用者の方も地域の方々と久しぶりに再会し大変喜ばれ、地域行事へ参加の大切さを改めて実感してきました。4/21(日)は牧野地区の五巴神社の祭礼もあるので、そちらも参拝を予定しております。
TOPへ戻る