本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

季節の掲示物(みずほの里)

2021-12-03
12月に入り、寒さが身にしみる季節となりましたね。
みずほの里デイサービスセンターまるでは、季節の手作業を行っています。
 
今回の手作業は、ポインセチアの壁画を作成しました。
利用者の皆さんと協力し合い、ついに完成しました!
 
「きれいに出来たね」「秋も終わってもう冬だな」と完成した作品を眺める方々もいました。
 
これからも、季節を感じながらいろいろな手作業を皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います。

やっぱり好評です~久しぶりの出前(テイクアウト)~ (ながすずの里)

2021-11-30
グループホーム縹です。

先日近くの食堂から出前を取りました。1人1人好きなメニューを選んでもらいました。

「そば、うまいな、毎日出前でもいいな」と話されるご利用者様もいました。

また普段はあまり食が進まないご利用様の満足そうな表情も見られました。

それぞれにご自分のペースで味わい美味しく召し上がって頂けたようでした。

食はやはり生きる活力・元気の源に繋がりますね!!!!

虹~ながすずの里から見える虹は綺麗なんです~ (ながすずの里)

2021-11-30
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流北通り)


先日の雨上がりの午後、入居者様のお部屋から綺麗な虹が掛かっていました。

とても綺麗な虹だったので、思わず写真に収めました。

コロナ禍を吹き飛ばしてくれるような、迫力のある虹!!

入居者様は虹を見つめ、頷いておりました。何か感じる物があったのだと思いました。

少しの時間でしたが、幸せな気分にさせてくれた虹でした。

「お楽しみ会」ノンアルコールビールの提供(ながすずの里)

2021-11-30
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流北通り)


先日、定期的に開催しているノンアルコールビールの提供を行いました。

時間帯は昼食時でしたが、みなさんとても楽しい時間を過ごしておりました。

「おいしいね、おいしいよっ」等と喜んでおられ、おかわりをする方も何かいらっしゃいました。

このように月1回の「お楽しみ会」の1つとして、定期的に開催しております。

わかくさ通り(ショートステイ)秋の味覚③ 初物に舌鼓(みずほの里)

2021-11-30
11月23日 勤労感謝の日。その起源は、秋の収穫に感謝する「新嘗祭」にあったと利用者様に教えていただきました。
この日、みずほの里のある牧野地区の牧野そばまつり実行委員会様より、打ちたての新そばを戴きました。昼食時、天ぷらそばにして、香り高い新そばに舌鼓を打ちました。夕食時には、巻き寿司といなり寿司で新米を味わい、みんなで今年一年の豊作を喜び、ありがたく食しました。
牧野そばまつり実行委員会の皆様、ありがとうございました!!
TOPへ戻る