本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わたしたちのSDGs~エコキャップ推進運動~(ながすずの里)

2021-11-24
11月11日、「小規模多機能型居宅介護事業所ながすず」では、ご利用者様と一緒に山形銀行上山支店様にペットボトルキャップを届けに行ってきました。

山形銀行様では、子供たちの未来と環境保全活動として「エコキャップ推進運動」を、平成21年7月より実施しており、ペットボトルキャップ約800個をリサイクルする事でポリオワクチン1人分が購入でき、世界中の子供たちの命を救う事が出来るそうです。 

今年で6年目の活動支援となり、今回は大きなビニール袋を7つ届けてまいりました。

ながすずの里では、ご利用者様・職員一同、力を合わせて環境保全活動等に積極的に参加していきます。

わかくさ通り(ショートステイ)秋の味覚②おでん作り(みずほの里)

2021-11-19
11月7日、わかくさ通りでおでん作りを行いました。
みずほの里の家庭菜園で収穫したみずみずしい大根をはじめ、さつま揚げ、はんぺん、こんにゃく、卵など、たくさんの具を入れて、大きな鍋でじっくり時間を掛け煮込みました。

具材にはしっかり味がしみ込み、柔らかく、利用者様の「おかわり!」の声が次々と聞かれ、大盛況でした。
心も体もしっかり温まり、これからの寒い季節の到来にも準備万端です!!

秋の大運動会(みずほの里)

2021-11-19
みずほの里デイサービスセンターまるでは、秋の大運動会を開催しました!
 
紅組・白組に分かれ、3つの競技を行いました。
1つ目は「玉入れゲーム」
カゴを引っ張りながら、その動くカゴに玉を入れるゲームです。
2つ目は「おたまリレー」
おたまでボールやお手玉を隣の人に送っていき、早く運び終わったチームの勝ち。
3つ目は「大漁ゲーム」
散らばったお手玉を、輪っかですくうゲームです。
 
どの曜日も歓声や応援の声が飛び交い、皆さん楽しみながら体を動かしました!

河北町の地名すべて言えますか?(ひいなの里)

2021-11-18
 デイサービスひいなでは、新しいコマ並べを作成しました。 
以前は数字・ひらがなと簡単なものでしたが、今回はバリエーションを増やして、英語・魚の名前・河北町の地名等を利用者様に聞き取りを行い作成しました!男性の方は、魚の名前に興味を持たれる方が多く、女性の方からは河北町の地名のコマ並べが人気のようです☆「こんなにあるの?」「ABC昔習ったよね。思い出してしてみるか」と意欲的な声も聞かれました。以前のものより、興味・関心を持ちながら取り組まれているようでした!
※コマ並べは手先の運動になります。手先を動かすことで脳に刺激を与え、血行が良くなります。大脳の活性化にもなり、認知症の予防になると言われています。

畑の大根を利用して(ひいなの里)

2021-11-16
長期入所(ときわ西ユニット)

ひいなの里の畑から採れた大根を活用して、利用者様と大根の煮物、切り干し大根を作りました。
利用者様に包丁を持って頂くと、手早く皮を剥いて下さいました。
掘りたての大根は甘く柔らかく、また作って食べたいねと好評でした。

TOPへ戻る