本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2021-09-22

学習療法に取り組んでいます!!(ひいなの里)

2021-09-16
認証対応型デイサービス(ゆとり)では、「学習療法」を取り入れています。
スタッフと一緒にコミュニケーションを図りながら行うことで無理なく続けることができ利用者の方からも好評を得ています。

「学習療法」はKUMONが開発した高齢者専用の教材を使用し、たくさんの教材の中からその方に合った内容のものを選んで学習し、どなたでも負担を感じず、興味を持って取り組める内容に工夫されています。

「100点です」と職員に言われると、自然と笑顔になり「自信」に繋がり、継続して続けるとその成果が目に見え、学習療法の時間を心待ちにして下っている利用者さんも多数いらっしゃいます。

皆さんも学習療法を試してみてはいかがでしょうか?


谷地どんが祭り~囃子屋台作成~(ひいなの里)

2021-09-18
 9月といえば、谷地どんが祭りの季節ですね!今年もコロナウイルスの影響で、奴の巡演や神輿は自粛が決まりましたが、神事や舞楽の奉納は縮小し行われることになったそうです。
デイサービスひいなでは、利用者様に少しでもお祭りの季節や雰囲気を感じて頂けるように囃子屋台を作成しています☆男性職員が、隣のホールで釘打ちをしていると響き渡る音につられて男性利用者様やお祭り好きの方々が、見に行かれたり木材を抑えたりと参加されています。「すごいね!」「釘はこう打たんなねべ」などと利用者様から様々なアドバイスも聞かれました。 
もうすぐ完成です!乞うご期待を!

輪投げ大会 ショートステイひいなの里

2021-09-18
 

ショートステイひいなの里では余暇活動として、輪投げ大会を行いました。 


最初は遠慮されていた利用者様も「それ頑張れ‼」と皆様から応援の声を頂き、一生懸命体を動かされていました。


「もう一回!」と何度もチャレンジされる方もおり、盛り上がりました。


その後、天気も良かったので皆さんで外でコーヒーを飲み、外気浴をしました。


 

パッチワーク作り(ひいなの里)

2021-09-18
認知症対応型デイサービス(ゆとり)では、春ごろよりフェルトでパッチワーク作りに取り組んでいます。
裁縫が得意な方が数名いらっしゃるので皆さんで、お花や果物を製作し、出来た作品から額に入れて(ゆとり)前廊下に飾っています。
次は何を作るか完成した作品を鑑賞しながら利用者さんと考えています。
次の完成品が楽しみです。
TOPへ戻る