本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

中秋の名月に向けて~ありがとうございます~(ひいなの里)

2020-09-29
 10/1は中秋の名月です
 
 ボランティアで、中庭のお手入れをして下さっている方から、ススキとフジバカマが届きました。
 
 職員も、季節の行事を忘れてしまう所でしたが、おかげ様でご利用者様に、季節の物をタイムリーにお届けする事が出来ました。
 
 地域の方々からのご支援に深く感謝申し上げます。

谷地どんが祭りのお祝い献立(ひいなの里)

2020-09-29
ひいなの里のある河北町では、本来ならば9月の敬老会を含む連休に、谷地どんが祭りが開催されるはずでしたが、今年は感染症対策で、一部の神事を除いて、中止となってしまいました。
 
そこで今年は、過去にテレビ放送されたどんが祭りの録画VTRを見て、昼食はお赤飯のお祝い膳を食べて、今年のどんが祭りを楽しんで頂きました。
 
来年は、通常通りの祭りが開催される事を皆様と願っています。

敬老会 祝いの品(みずほの里)

2020-09-28
みずほの里敬老会では、祝い年の方々へ祝いの品や紅白饅頭を贈呈させていただきました。また、みずほの里家族会様よりお祝いのお花を頂戴し式典では華やかに花を添えて頂きました。みずほの里家族会の皆様には感謝申し上げます。

重陽の節句(ひいなの里)

2020-09-28
   投稿が遅くなりましたが...。 
 
 9月9日は重陽の節句でした。
 
 重陽の節句とは、桃の節句、端午の節句等の五節句のうちの一つで、別名「菊の節句」と言われ、菊酒を飲んで、栗ご飯を食べて、健康長寿をお祝いする節句です。
 
 ひいなの里でも、栗ご飯と菊の入ったお浸しを食べて、皆様と健康長寿をお祝いしました。
 
   ご利用者からは、「栗ご飯食べて、今っと長生きするべな」とありました。
 

ショートステイで人気のアクティビティ(ひいなの里)

2020-09-28
ショートステイひいなの里 「あかね西通り、あかね東通り」
 
最近ショートステイの活動で人気なのが、スクラッチアートと季節の塗り絵です。
スクラッチアートとは、黒い面の下にカラフルな色が隠れていて、表面の下絵を専用ペンや竹串で削ると、素敵なアート作品が出来上がる物です。
利用者様も、一度始めると、出来上がりが楽しみで集中して取り組んで下さいます。
また最近は、運動会やお月見をテーマにしたレトロでかわいらしい塗り絵も大人気です。
今後も、新しい活動を提案させて頂き、ご利用中も楽しく過ごして頂けるようにしたいと思います。
0
0
7
4
6
0
6
 
     お問い合わせ
 
 社会福祉法人みゆき福祉会【法人本部】  〒999-3211 山形県上山市牧野字清水21-1 TEL:023-674-3388  FAX:023-674-3383 
 
            
 特別養護老人ホームみずほの里             地域密着型特別養護老人ホームひいなの里            地域密着型特別養護老人ホームながすずの里
   〒999-3211 山形県上山市牧野字清水21-1        〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地字月山堂1217-5       〒999-3232 山形県上山市長清水2-5-19
    TEL:023-674-3388 FAX:023-674-3383            TEL:0237-71-1880 FAX:0237-71-1881                 TEL:023-666-7780 FAX:023-666-7038
 
 
 
TOPへ戻る