本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

地産地消~畑のじゃが芋でコロッケ作り~(ひいなの里)

2020-11-26
特別養護老人ホームひいなの里
 
ひいなの里の畑から収穫したじゃが芋を使って、ご利用者様とコロッケを作りました。
 
男性のご利用者様にもお手伝いをお願いした所、「いいよ」と快く引き受けて下さいました。
 
♪今日も、コロッケ、明日もコロッケ♪と昔流行った流行歌も飛び出し、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 
出来上がったコロッケは、柔らかく食べ易くて、皆さんに好評でした。
 
 
 

日常のひとコマ~ショートステイの生活リハビリ~(ひいなの里)

2020-11-26
ショートステイひいなの里
 
写真は自宅で継続して行っている歩行訓練を、ショートステイご利用中にも続けて行く為に、職員がお手伝いさせて頂いている様子です。
 
その他、手先の器用な方はご自宅でもされているチラシを使ったゴミ箱作りを一生懸命にして下さっており、時には職員と一緒に季節の飾り物の折り紙を作って頂く事もあります。
 
ご自宅でされている事を、継続していけるように出来る限り対応させて頂きます。
 
生活相談員までご相談下さい。
 
 
 
 
 

入居者様が撮影のワンショット (ひいなの里)

2020-11-25
   地域密着型特別養護老人ホーム ~ときわ東ユニット~
 
 先日誕生日を迎えられた方に写真撮影をおこなっていると「ちょっと貸して」と、男性の利用者様がカメラを指さしました。
シャッターの位置を伝えると、自らシャッターを押しました。
その時の一枚がこの写真です。
昔、カメラが好きでよく撮っていたんだと懐かしそうに教えて下さいました。
 
今後も利用者様の話にじっくり耳を傾け、得意な事や出来る事を支援していきたいと思います。

秋を感じる為に (ひいなの里)

2020-11-25
地域密着型特別養護老人ホーム 
~ときわ西通り~
 
先日、久しぶりに寒河江市にあるチェリーランドへドライブに行きました。
 
辺り一面に広がるコスモス畑がピンクの絨毯のようで大変感動されていました。
 
赤や黄色に色づいた街路樹を車中から眺め、秋を感じられたようでした。

避難訓練を行いました(ひいなの里)

2020-11-25
地域密着型特別養護老人ホームひいなの里・小多機hina(防災管理委員会)
 
11月16日、感染対策をした中で、通報機器の取り扱いの勉強会と、実際に火災が発生した場合を想定しての通報・避難誘導の訓練を、ひいなの里と小多機hinaそれぞれで火災が発生した事を想定して2パターン行いました。
 
その後、水消火器による初期消火の訓練を駐車場で行っています。
 
この訓練を活かして、職員の防災意識を高め、ご利用者様の安全管理に努めて行きたいと思います。
 
 
 
0
0
7
8
0
3
1
TOPへ戻る