本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

かみのやまカフェ活動報告☕(ながすずの里) 

2022-09-22
NEW
9月14日(水)今回のかみのやまカフェは、上山市地域包括支援センターの小林様を講師に「脳トレ&筋トレで健康生活!」ということで、頭とからだをフル回転。

「夕日」「秋の空」「写真」…等、指定された単語を使っての文作りでは「むずかしいねえ~」と頭を悩ませながら発表では笑いも交えたあっという間の1時間でした。

今回も多くの方に参加していただきありがとうございます。

【次回開催】
 10月12日(水)13:30~
 上山市常設高齢者サロンまじゃれで皆様の参加をお待ちしています。
(山形県上山市二日町10−25 二日町プラザ 2階)




小多機ながすず敬老会(ながすずの里)

2022-09-21
NEW
「小規模多機能型居宅介護事業所ながすず」では、9月16日ご利用者様の御長寿を祝い「敬老会」を行いおました。

 昼食には、「小多機特性芋煮」を頂き、皆様、大変美味しくいただいておりました。

午後からは今回の敬老会の目玉!、小多機演芸部による「マツケンサンバ歌謡ショー」を行いました。

マツケンサンバの曲が流れると自然に手拍子も起こり、マツケンとダンサーの登場に会場は、大変大きな歓声!と、笑い!が起こり大盛り上がりの歌謡ショーとなりました。

他にも、くじ引きによるプレゼント大会、ご利用者様の写真スライドショーをテレビに映したり、おやつには生菓子を頂いたりし、一日楽しく過ごして頂きました。帰る際の利用者様、皆、笑顔で「今日一日楽しかった」「面白かった~」等の声が聞かれました。
 
ご利用者の皆様、この度は本当におめでとうございます。これからも皆様が、健やかに楽しく毎日が送れるよう職員一同、今後とも頑張りたいと思います!

日々の暮らし~夕涼み会~(ながすずの里)

2022-09-21
NEW
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流東通り・清流北通り・清流南通り)です。

先日、各ユニットにて夕涼会を行いました。

冷たいアイスと冷えたジュースを提供し、皆様で乾杯!

「ひゃっこくて、うんまい!」「たまにはいいなぁ~!」等、様々な言葉が聞かれました。

この日は暑い日だったので、冷たい物が好評でした。

また、ノンアルコールビールをご自分で注ぎ、グイっと美味しそうに飲む方もおられました。

夏の終わりに、入居者様の笑顔が見られました。

 秋の行事食(ひいなの里)

2022-09-20
 こちら河北町では、コロナ禍以前ですと、敬老の日を含む連休に「谷地どんが祭り」が開かれていましたが、今年も内容を変更して一部の神事のみ行われたそうです。雰囲気だけでもお祭り気分をと思い、お赤飯を召し上がって頂きました。
 また、敬老の日のお祝いの上生菓子も、ご利用者様から「あやや~なんとまあ、かわいいな」と大変好評でした。
 お彼岸には、ぼた餅も召し上がって頂き、秋は美味しい物が盛りだくさんです。

 
 


敬老会を開催しました(みずほの里)

2022-09-20
みずほの里で敬老会を開催いたしました。今年の寿賀受賞者は満100歳の方が3名、数えで100歳の百寿の方が1名、数えで99歳の白寿の方が3名、他、卒寿、米寿、傘寿、喜寿の方が計19名です。
満100歳の方には内閣総理大臣より祝い状と祝品が届けられ、理事長からの贈呈となりました。白寿の方には上山市より祝品、山形県より賀詞をいただき、施設長より贈呈されました。
短期入所されている方で数えで108歳の方もいらっしゃいます。
今年のお祝いの出し物は、美川憲一の弟、美川憲二に扮した職員の語りと歌です。職員のいつもの真面目なキャラクターから一転したモノマネに利用者も職員も大いに盛り上がり、楽しいひとときを過ごすことができました。
皆様、本日は大変おめでとうございました。これからも長生きできますよう、楽しい毎日を共に過ごしていきたいと思います。
TOPへ戻る