本文へ移動

スタッフブログ(本年度)

山形の夏祭りといえば?(ながすずの里)

2024-07-25
NEW
地域密着型特別養護老人ホームながすずの里(清流東通り・清流北通り・清流南通り)です。

山形県でも、もうすぐ梅雨が明け夏本番ですね。

夏と言えば、夏祭り! 山形県の夏祭りと言えば、、

「やっしょーまかしょ」の掛け声でお馴染みの花笠まつりが有名です。

長期入所では、施設の作業療法士と利用者様で花笠を手作りしました!

「花笠まだか~?」と待ちわびていた利用者様も、笠を手に取ると踊りを見せてくださり、

一足先に山形の夏を感じていただいています。

フルーツポンチを作って食べました(みずほの里)

2024-07-24
先日あじさい通りでは、職員が材料を用意しフルーツポンチを作り利用者の方々に召し上がってもらいました。
冷たくて甘いフルーツが入っている食べ物は、暑い夏にぴったりですね!!

誕生会を行いました♪ (ひいなの里)

2024-07-24
NEW
「小多機hina」です。
誕生会を行いました!7月生まれの方が7名いらっしゃいました。
7名の中には、100歳を迎えられた方もおり、長生きの秘訣や今後の抱負を教えて下さりました。
長生きの秘訣は、「よく食べて、くよくよせず、朗らかに過ごすこと」だそうです!
誕生会の最後には、ささやかですが、施設のほうからプレゼントを贈らせていただきました。
他の利用者様も一緒に誕生日会を盛り上げて下さいました。

夏の創作活動!紙で風鈴を作りました(ひいなの里)

2024-07-24
NEW
「小多機hina」です。
7月ということで、夏らしい創作活動を行いました。
折り紙を使って、風鈴作りを行いました。難しそうに見えますが、簡単に作ることが出来ました。
利用者様にご協力いただき、沢山作りましたので食堂のほうに飾っています。
風が入ってくると、風鈴や飾りが揺れて可愛いくて癒されます!

広島風お好み焼き(みずほの里)

2024-07-23
みずほの里ショートステイでは、レクリエーション時に広島風お好み焼きを提供しました。
 
職員が作っている所を見て頂き「すごいなぁー」「上手だ」と話されていました。
 
完成後、提供すると「うまい」「おいしいです」と笑顔で職員に話をしていました。
 
利用者様に喜んで頂けるようにこれからも頑張っていきたいと思います!
TOPへ戻る